会社概要

令和元年(2019年) 6月 1日時点

概要
名称 株式会社 石巻青果
事業内容 青果物の卸売
所在地 〒981-0501 宮城県東松島市赤井字南三242番地1 ▶ Googleマップで表示
TEL. 0225-83-6111(代表)
FAX. 0225-83-6121(代表)
設立 昭和47年(1972年) 12月 26日
代表者 代表取締役社長 近江 惠一 ▶ 歴代社長一覧
役員一覧 代表取締役社長 近江 惠一
専務取締役   髙橋 敏博
常務取締役   菊池 和彦(営業本部 本部長)
取締役部長   及川 佳洋(総務部・市場管理部)
取締役部長   近江 一仁(営業部 統括、営業本部 副本部長)
取締役     安藤 堅太郎
取締役     阿部 正三
監査役     髙橋 昭夫
監査役     阿部 湛
出資者 いしのまき農業協同組合、株式会社新丸果、仙台中央青果卸売株式会社、石巻市、石巻青果従業員持株会
資本金 9,450万円
従業員数 職員71名
年間取扱高 175億円(平成30年度)
関連子会社 株式会社アイエス食品(市場パッケージ部門)      代表取締役 近江 惠一 ▶ 会社概要
株式会社宮城物流サポート(市場荷受及び場内搬送部門) 代表取締役 近江 惠一 ▶ 会社概要
機構図 ▶ 機構図.pdf
主要取引銀行 いしのまき農業協同組合、七十七銀行
沿革
昭和47年
1972年/12月
石巻地方3市場併統合により株式会社石巻青果設立
宮城県知事より卸売業務許可
昭和48年
1973年/1月
石巻市青果地方卸売市場にて営業開始
昭和51年
1976年/4月
花き部併設、株式会社石巻花卉園芸入場
市場名称を「石巻市青果地方卸売市場」から「石巻市青果花き地方卸売市場」に変更
平成4年
1992年/11月
石巻青果従業員持株会結成
平成8年
1996年/10月
仲卸6社入場
買出人制度新設
平成15年
2003年/7月
株式会社アイエス食品 設立
平成15年
2003年/10月
株式会社アイエス食品 事業開始
平成17年
2005年/2月
石巻市から市場開設許可の譲渡を受ける。
市場名称を「石巻市青果花き地方卸売市場」から「石巻青果花き地方卸売市場」に変更
平成22年
2010年/1月
石巻市から東松島市に市場を移転開場
平成24年
2012年/3月
株式会社宮城物流サポート 設立
平成24年
2012年/4月
株式会社宮城物流サポート 事業開始
平成25年
2013年/12月
卸売棟、物流棟間の大屋根を拡張
平成28年
2016年/10月
卸売市場移転整備事業を評価いただき、ふるさと企業大賞(総務大臣賞)を受賞いたしました。
平成30年
2018年/8月
市場拡張事業により花き市場移転新築
平成30年
2018年/12月
地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、地域経済のバリューチェーンの中心的な担い手、および担い手候補である企業として評価いただき、「地域未来牽引企業」に選定されました。
石巻青果の思い
石巻青果市場は、昭和48年に地域農産物の拠点卸売市場として開場いたしました。その中にあって株式会社石巻青果は、卸売市場法の精神に則り公共的、社会的使命に立ちながら、安心・安全な青果物の供給に尽力して参りました。
作り手である生産者の皆様が心を込めて作られた、安心して食することの出来る新鮮な野菜や果物を安定供給することにより、作り手側の思いを買い手の皆様を介して食べてくださる皆様へ確実にお繋ぎし、消費者の皆様の健康増進や、食卓に季節感を醸し出す食材による食の多様化や食生活の向上に繋げて参りました。取り扱うのは野菜や果物ですが、同時に元気を売る会社であるとも考えております。健康で元気な暮らしをサポートするためには、まずは我々自身が元気よくあるべきだと考えており、それが活気ある市場作りに繋がり、さらには地域に暮らす皆様や石巻圏域全体を元気よくしていけるものと信じております。
今後も、さらに多様化する青果物流通の中にあって地域農産物流通の一翼を担い、卸売市場としての役割を果たしながら、地域と共に歩み、成長して参りたいと存じます。
取り組み
生産者様との取り組み 「今朝採り野菜」石巻地域の生産者様との共同商品企画です。早朝に収穫した新鮮な野菜を小売店様に納品しております。
買い手の皆様からの要望を当社企画開発部が取り纏め、出荷品目や出荷数量をコントロール(商品開発・出荷指導)し、併せて栽培履歴の管理も行っております。
産地の皆様とタイアップした消費宣伝(マネキン販売)を圏域の小売店様にて随時実施しております。
品質向上の取り組み 低温売場を活用した、コールドチェーン(低温流通体系)を実現し品質管理、物流の効率化につなげております。
「日本一きれいな市場」 を目指すべく、日々清掃活動を実施中です。
環境配慮の取り組み 通いコンテナ(リターナブルコンテナ)の活用による、環境に配慮した物流に取り組んでおります。
消費拡大の取り組み 旬を迎えた野菜や果物の情報を報道機関に提供させていただき、新聞等にて消費拡大をアピールしております。
ラジオ石巻制作「やさい・くだもの入門塾」を隔週水曜日に放送中です。
地域貢献の取り組み 圏域の小学校や幼稚園にて食育授業を行っております。(西瓜、きのこ類)
青森県のりんご産地からの、2市1町へのりんご贈呈の仲立ちをしております。
JAいしのまき主催「いちご祭り」や宮城県トラック協会主催「トラックの日フェア」等、関連業種の主催者様と協力の元、イベント会場としての施設開放をしております。
農業系イベントや小売店様売り出し時に「模擬せり」を行い、賑わいを演出しております。カリスマせり人 健ちゃん・透ちゃん 石巻にあり!
防災の取り組み 東松島市と「災害時における支援協力に関する協定書」を締結しております。一朝有事の際の一時避難所としての施設開放、食料品の可能な範囲での提供を東松島市の要請に基づいて行います。また駐車場内へマンホールトイレを設置しております。
職員の健康向上の取り組み 協会けんぽ宮城支部「職場健康づくり宣言事業所」に認定されております。健康診断受診率100%達成を継続しております。(認定番号第0035号)